« 厳罰化よりも人生の教育を。 | トップページ | 見知らぬ番号から電話がきたら・・・ »

2008年8月19日 (火)

開き直り

ある不動産会社が負債総額2558億円で民事再生法の適用を申請したそうですね。

企業の倒産に比べれば、一般個人の負債なんてホント微々たる金額だと思います。

世の中には、会社が何百億円も負債を抱えているのを知りながら、平気で役員報酬を

もらって優雅な日々を送っている人たちがいる一方で、

日々返済に苦しみながら数百万円の借金で自殺に追い込まれる人たちがいる。

 

自分が言いたいのは、

個人にどんなに借金があっても、上には上がいると思って、開き直ることが必要なんだ。

ということです。


« 厳罰化よりも人生の教育を。 | トップページ | 見知らぬ番号から電話がきたら・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 厳罰化よりも人生の教育を。 | トップページ | 見知らぬ番号から電話がきたら・・・ »